“少しずつ、確実に、日々前進” “少しずつ、確実に、日々前進”

コミュニケーター職

入社7年目

永井野 朱音

CCC事業推進部企画課

鹿児島県にある短大を卒業し、鹿児島内のカスタマーコミュニケーションセンターにて勤務。オペレーターとして入社後、現在は事業を推進する企画の仕事を担当。

お問い合わせ対応数は
一日1,000件!

私は鹿児島にあるカスタマーコミュニケーションセンターで勤務しています。カスタマーコミュケーションセンターとは、お客様やお取引先からの電話応対を一挙に引き受けているフォーバルの「総合お問い合わせ窓口」になります。

カスタマーコミュニケーションセンターには一日にどのくらいの電話がかかってくると思いますか? その数はなんと1,000件。ご連絡いただくお相手は、フォーバルがご提案した情報機器をご利用になっているお客様がメインとなっています。

お問い合わせの内容は、パソコンやコピー機の障害のご連絡や操作方法の質問もありますが、一番多い内容はパソコンに関すること。「Wordを保存するにはどうしたらいいの?」「メールに資料を添付する方法を教えて」など、パソコンやソフトの基本的な使い方の質問がたくさん寄せられます。

入社して2年間は私もオペレーター業務を担当しました。オペレーターはご案内する業務が幅広いため、技術面の理解で難しいと思うこともありましたが、スキルアップが手に取るように分かる部署です。「できなかったことができるようになった」と感じるときがやりがいです。

企画・分析の業務で
客様をサポート

入社して3年目から、現在の企画や分析の仕事を担当しています。企画の仕事は、フォーバルのお客様に向けて、メールマガジンやチラシなどを使ってサービスのご案内やアフターフォローするものです。例えば、お正月が近づいてきたときには「年賀状の印刷方法」など、お客様がお困りになりそうな話題を先回りして発信しています。結構褒められることも多くて、自分自身「楽しい」と感じている仕事です。

その一方で、分析の仕事は社内向けに使われる情報で、フォーバルのサービスをよりよくしていくための仕事です。例えば、カスタマーコミュニケーションセンターでお客様を応対した結果「遠隔でパソコンをつなぐと〇パーセントの解決ができる」ですとか、電話をかけてきてくださったお客様の所在地は、国内のどこのエリアが多いですとか。

正直なところ、このような分析の仕事は苦手意識があったんです。でも、先輩に教えていただいて、今では得意分野に変わってきました。数字から会社の動きが見えることも楽しいですね。毎週、毎月と同じスパンで集計を繰り返していくと、次第に時間も短縮できてきて、業務効率もぐんぐん上がっています。

フォーバルは
個性を大事にする会社

フォーバルは、個性を大事にする会社です。社員の得意なところを見つけて伸ばしてくれ、苦手なところはサポートしてくれる社風があります。私が数字を扱う業務でミスをしてしまったときに、上司から「どうしてそのミスが起きるのか考えてみて」と言われました。てっきり「集中しなさい」と言われると思っていたのですが、そうではありませんでした。感情的に怒られるのではなく、寄り添って根本的な解決方法を導き出してくれる姿勢に、ミスに対する考え方が変わったことを覚えています。後輩が入ってきたときも自分も同じように対応してあげたいと思った瞬間です。

私も入社5年目になり後輩を育てる立場になってきました。これからも自分自身がもっと成長していきたいですね。オペレーターをしていた経験を活かして、さらに需要が高まるオペレーターの仕事を展開できるように、職場環境を整える仕事や、企画にも携わっていきたいと思います。日々、少しでも成長していきたいという気持ちで働いています。

Profile

短大では商経学科経営情報を専攻。朝から夕方までぎっしりと詰まった講義を受け、その後は飲食店のアルバイトで社会経験を積む

卒業学部

商経学科経営情報専攻

座右の銘

日進月歩

好きな休日の過ごし方

ショッピング、ランニング、友人との食事や飲み会、読書など。たまには一日眠っている日もあります

ある一日の仕事

8:30

出勤

パソコンを立ち上げて、1日の仕事の準備を行います

8:50

朝礼

カスタマーコミュニケーションセンターは電話対応が中心となりますので、全員で発声練習をおこない電話応対の品質を保ちます

9:30

デスクワーク

資料作成やオペレーターの管理など。デスクワークはミスが起きないよう、集中して気持ちを引き締めながら作業します

12:00

休憩

会社の近くにある商業施設でランチタイム。時間が合えば同期と一緒に和やかな時間を過ごしています

13:00

来客対応

お客様がいらっしゃるときは、オフィスの中をご案内。どのような環境でお客様への応対をしているのか見ていただきます

15:00

デスクワーク

午前中に引き続き、デスクに戻って資料作成。一日を通して、デスクワークをしている時間が比較的長いです

18:00

退勤

翌日の仕事の準備をして退勤。残業はほぼないので、仕事後の時間も有意義に過ごせますよ

IA職

やればやった分だけ
成長できる!

首都圏第三支社
横浜第一支店

入社2年目 坂田 萌

SA職

実力主義こそ
私の使命!

都圏第二支社中央第一支店
第一営業課

入社4年目 石川 優

IA職

私が「私らしく」
働ける場所

首都圏第一支社城南第二支店
アイコン課

入社4年目 高野 聖美

iC職

私がフォーバルの
パイオニア!

iCディビジョン
第二営業課

入社8年目 津幡 康二郎

コミュニケーター職

少しずつ、確実に、
日々前進

カスタマーコミュニケーションセンター事業推進部企画課

入社6年目 永井野 朱音

SA職

フォーバルの最前線を
突っ走る!

首都圏第二支社
中央第一支店第一営業部

入社7年目 坂井 孝行

経営コンサルティング職

私が体現する
ママ社員の働き方

次世代経営
コンサルティング推進室

入社12年目 藤本 裕子

経営コンサルティング職

自己成長できる
キャリアがある

コンサルティングディビジョン
第一コンサルティングセクション

入社12年目 山本 裕介