“私が「私らしく」働ける場所” “私が「私らしく」働ける場所”

アイコン職

2015年入社

高野 聖美

九州支社福岡支店ITコンサルティング課

新卒で入社、2年目よりアイコン職に。毎日3~4件のアポイントを入れて、経営者の悩み解決から経営コンサル、Webアドバイザー、通信の保守メンテナンスなどを幅広く対応中。

経営者のあらゆる悩みに
「よろず経営相談」で寄り添う

私が担当しているIA(情報通信アドバイザー)職は、定期的にお客様のところへ伺って経営の悩みをヒアリングし、必要に応じてフォーバルの幅広いサービスを提案することが仕事です。企業経営のお困りごとに手を差し伸べる「よろず経営相談」をはじめ、Webコンサル、情報通信コンサルなど幅広い課題解決に向けて情報を提供していきます。最近ではSNSの効果的な使い方などもコンサルティングの時間にお伝えすることが増えました。

お客様は中小企業の経営者の方です。売上拡大、業務効率改善、リスク回避などの悩みが大枠になりますが、経営者の悩みって社内に相談しにくいことも多く、さらには忙しい経営者は自分自身で情報を調べる時間もままなりません。そういった経営者に寄り添うかたちで、主にフォーバルで実施した他社での成功事例を提供して課題解決につなげてもらうことが仕事です。

仕事のなかで一番うれしいことは、「アドバイス通りにやってみたら、問題が解決したよ」「あの方法を試したらお問い合わせがあったよ」と言っていただけることです。フォーバルへの信頼の度合いも高まりますから、やってよかったと感じる瞬間です。

信頼関係の構築には
スピードが鍵を握る!

仕事のなかで大切にしていることは「スピード」です。お客様にも、社内にも、スピード感のある対応で接しています。移動するときも、片手には必ずスマートフォンを握りしめて、リアルタイムに情報収集をしてレスポンスにつなげるようにしています。やっぱりスピード感があると、お客様に「しっかり向き合ってもらっている」と感じていただけて、信頼構築につながります。お客様のニーズをかなえてから、フォーバルのサービスを紹介できるように土台を固めることが私たちアイコン職の仕事でもありますから。

また社内向けのレスポンスを早めることも心掛けています。社内のプロジェクトは何人もの人が関わっているので、私が回答をしないだけで後工程の担当者の仕事が滞ってしまいます。ですから、メールで質問が来たらすぐに回答することに徹して、社内の業務も円滑に進むように努めています。

私の存在意義を感じる
フォーバルの仕事

私は常に新しい業務にトライしていきたい好奇心旺盛なタイプなので、アイコン職は魅力的な仕事です。その都度、お客様のお悩みに対して率先して新しい技術や知識を吸収できますし、興味をもって調べたことがお客様の役に立ち、その結果、私が必要とされる存在になれますから。

また、年齢が若いコンサルタントだからこそできることがあります。例えば私はFacebookやTwitter、InstagramなどのSNSの活用が得意で、集客ツールとしても可能性を感じています。しかし、失礼ながら現状ではそのツールをうまく使いこなせている人が少なく、社内的にもノウハウが多くありません。今では「SNSなら高野に聞いてみよう!」と声をかけてもらえることも増えました。

フォーバルは、社員の風通しがいいので雑談も盛んです。雑談のなかで「あの分野だったら誰に聞くと解決するよ」という情報共有のスピードも速く、私のことも伝わり、社内のメンバーにも頼りにしてもらえることがうれしいですね。「好き」が「得意」となり、会社のなかでも認めてもらえていることがうれしく、自分自身の存在意義を感じます。フォーバルは元気で明るい会社です。私が私らしく、のびのびと働けているのは、この環境だからだと感じます。

Profile

小学校から中学校まではソフトボールを、高校では弓道を、そして大学では文学部に通いながらアルバイト漬けの毎日でした。一つのことに熱中するタイプです。今は仕事に夢中!

卒業学部

文学部

座右の銘

何とかなる!

休日の過ごし方

映画を見ることもありますが、予定がない日は自宅で自分の時間をゆったりと過ごしています

ある一日の仕事

9:30

出社

社内・社外合わせて、毎日60通近くのメールを受信しているため、朝の時間にすべて目を通してレスポンスを送ります

11:00

外回り

既存のお客様のところへ定期訪問に伺い、前月からの宿題を提出したり、次回までの課題をヒアリングしたりします

12:00

休憩

移動途中のカフェやレストランで休憩。移動中もスマホは離さず、スマホから情報の共有やメールの返信などを行っています

13:00

外回り

通常、13:00、15:00、17:00と午後から3件のアポイント。導入した機器やサービスによって、1カ月間でどのような効果があったのかを報告するための訪問です

18:00

帰社

翌日の事前準備に徹します。マーケットの調査、ターゲット、販促企画など、お客様からの宿題でいただいた資料を整えます

19:00

退勤

いつも定時には仕事を終え、同じ営業所のメンバーと一緒に食事に行くことも。本当にいい仲間たち恵まれました

アイコン職

やればやった分だけ
成長できる!

首都圏第三支社
横浜第一支店第一アイコン課

2017年入社 坂田 萌

SA職

実力主義こそ
私の使命!

首都圏第二支社中央第一支店
第一営業課

2015年入社 石川 優

アイコン職

私が「私らしく」
働ける場所

九州支社福岡支店
次世代経営コンサルティング課

2015年入社 高野 聖美

iC職

私がフォーバルの
パイオニア!

首都圏第一支社
アイコン創造部

2011年入社 津幡 康二郎

コミュニケーター職

少しずつ、確実に、
日々前進

CCC事業推進部
企画課

2013年入社 永井野 朱音

SA職

フォーバルの最前線を
突っ走る!

首都圏第二支社
中央第一支店

2012年入社 坂井 孝行

経営コンサルティング職

私が体現する
ママ社員の働き方

コンサルティング事業推進本部
経営分析情報推進部

2007年入社 藤本 裕子

経営コンサルティング職

自己成長できる
キャリアがある

コンサルティング事業推進本部
JKC部コンサルティング課

2007年入社 山本 裕介